蟹取りイベント

 5月29日(火)、昨年に引き続きトワッセンのバウンダリーベイにて蟹捕り行事を実施しましたが、今年は昨年の2倍の16名もの皆さんが参加されました。 


しかし残念なことに天気は良かったのですが気温が少し低く肌寒かったので、防寒グッズを忘れてきた方々は、急遽シャツを重ね着したり、バスタオルを巻いたりして、見てくれの悪い格好でのスタートとなりました。しかし海水はそれほど冷たいとは感じませんでした。 昨年より潮の引きが良く3〜4キロ程沖合に簡単に歩いて行けました。今年は、ずっと低温だったせいかどうか分かりませんが、 蟹の数が少ないようで、昨年ほど次から次と見つけられませんでした。それでもあちこちで“見つけた!”と喜びの喚声が上がりました。1時間半ほど奮闘しましたが、一人当たり1〜2杯(匹)の収穫と言ったところで、切り上げざるを得ませんでした。 お昼は桜楓会お抱えの名シェフの八木原さんの奮闘で、野菜サラダ、ポテトサラダ、ポークとチキンのバーベキュー、取れたての蟹の塩茹で、パンとチーズ、フルーツパンチ、ルーバブと苺のパイ、カスタードタルトなど豪勢な昼食が用意され、みんなで日向ぼっこをしながら雑談し、十分堪能することができました。帰りの交通事情を考慮し3時前には解散しました。皆さんお疲れ様でした。 

バンクーバー桜楓会

バンクーバー在住のリタイア移民のための会